創房OPEN記念特典

創房OPEN記念特典

創房OPEN記念特典 

闇月創房ECサイト/オンラインショップ
創房BRASS LIFE-真鍮のある暮らし-
がOPENいたしました!
-open記念特典-(2021年12月末まで)
☽『ブリキ缶/箱入りプレゼント包装』にてお届け
☽『真鍮お手入れキット』プレゼント
☽『10%OFFクーポン!』進呈 <ECサイトのみ>
**************************************************************
ようやく、北海道も春
ようやく、闇月創房もECサイトopen
ようやく、納得の贈り物ラッピング(^^♪

始まりの春、長年の夢がどんどん形になってとっても嬉しい毎日ですが、誠に申し訳ございません。

この春より闇月創房は作品の価格の見直しをさせていただきました。

どうかどうか、ご了承いただけましたら幸いです。

闇月創房オンラインショップ

創房 BRASSLIFE https://www.sobo-brass.com


そのぶん、技と気持ちは盛り盛りと!

技については年々こだわりが増し、デザインはマニアックになり、な、ことはみなさんもご存じの通りw

また、贈り物として選んでいただけることが多いことなどもあり、作家の技術技とみなさんのお気持ちに見合う包装にして、お渡ししたいと思いました。

そして、遠くの方へもお送り・お贈りできるECサイトのOPENに合せて、新しい闇月創房を知っていただきたく、価格改正のお詫びの気持ちとみなさんへの感謝の気持ちを込めて、いろんなプレゼントをご用意させていただきました。


☽特典1の1『すべての作品にプレゼントラッピング』

ようやく、よーやく見つけたブリキ缶

缶好き箱好きにはたまらない姿カタチでしょう?

窓付き缶に納まった作品は、まるで標本のような特別感。

しかも缶の特性、防湿性は、その湿気で変色(黒ずみ)してしまう真鍮の弱点を補うことができますので、使用後の保管箱としても最適。(※すべての変色を防ぐものではありません)

さらに大きな窓がついていることにより、何が入っているのかが一目瞭然!

単なる包装ではなく、末永く使えるエコなラッピングなのです。


そんな缶を闇月ブルーの封筒に入れて。

屋号は真鍮色のインクで活版印刷。

真鍮ハトメと赤い革のタグは、今までと変わりなく。

房主が作品に込める『夜空を見上げたときのようなワクワク感』を、包装を開ける瞬間から、楽しんでいただきたいと思いました。

さらに、

☽特典1の2『真鍮お手入れキット』

拭き取り用のウエス、磨き用の繊維タワシ、タムタム缶にはカーワックスが入っています。



いままで『変化する色が良いいのです』とザックりとお伝えさせていただいた真鍮作品ですが、やっぱりお手入れしたからこその色合いは、また格別の照り、艶♪

その『真鍮を育てる喜び』も味わっていただきたく。

それに真鍮お手入れセットは、あの窓付缶にもちゃんと納まりますのデス。




☽特典2 アカウント登録で『10%OFFクーポン』

は、ECサイト限定のお特典

アカウントを創っていただき、お買上げ時にご住所などお客様の情をお知らせください。

お買い物初回より、お使いいただけるクーポンをプレゼント!

①まずはさっそくアカウント登録!

ご登録はコチラ https://sobo-brass.com/account/register

※または、トップページ・ヘッダー右上・ログインボタン(人のようなアイコン)クリック → ログインページ・アカウント作成クリック

※スマートフォンからの場合はトップページ・ヘッダー左上・メニュー(三本横線)→ ログイン → ログインページ・アカウント作成

②10%OFFクーポンコードをメールにて送信させていただきます。

③ECサイトにてご購入時に、クーポンコードをご入力ください

作品だけではなく、作品を選ぶとき、使ったあと、いつも真鍮を楽しんでいただきたいと思い、大盤振る舞い!?

※今年2021年12月末日までの特典です

※発行されたクーポンに、ご利用期限はございません

闇月創房・創房より、感謝を込めてささやかなプレゼント。

お受け取りいただけましたら幸いです。

 

真鍮 闇月創房

https://www.sobo-brass.com
(オンラインショップ)
ギャラリー 土日 11-18:00 open
〒060-0061
札幌市中央区南1条西15丁目1-319-203
(space1-15・シャトールレェーヴ203号室)

Facebook:
twitter:
instagram:

 

old&new 日々和創房

 

創房90番地(千歳市)

 

ブログ創房月日譚

https://sobo.blog.jp/

TOPへ